松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.189 -- 2016 年 01 月号



今月から新しいコーナーが始まります。題して【エンジョイ・ライフ】。40代~シニア世代がイキイキと真剣に打ち込む姿をご紹介します!

第1回 年齢や経験年数に関係なく、真剣に楽しむ大人のラグビー
房惑(ぼうわく)クラブ

  第1回目は、ラグビーを愛する40歳~シニア世代が集まる「房惑クラブ」をご紹介します。
 戦後まもなく世界初の中高年ラガーマンのクラブチームとして発足した全国的組織〔不惑クラブ〕の千葉県チームとして、1983年に結成。現在は最高齢81歳を筆頭に、40代まで幅広い年齢層が参加しているオトナのラグビーチームです。
 試合や練習は、ほぼ毎週日曜日に新京成線元山駅近くの陸上自衛隊松戸駐屯地内のグラウンドを借りて行いますが、仕事や家族の絆を大切にし、優先すべしとのルールもあり、メンバーは自分のスケジュールや体調に合わせて参加しているそうです。
 参加のキッカケは、「もともと学生時代にラグビーをやっていたから」という方が多くいますが、中には「子供がラグビースクールに通っていて、自分がやりたくなってしまった。」、「スポーツとはまるで無縁だったが、ある日ラグビーの試合を観て、素人だけどやってみたくなった。」という方もいるそうで、未経験者でもラグビーを愛する人なら大歓迎。
 練習や試合の当日は、チーム全員で備品や水の準備、ライン引き、タッチフラッグの用意、ポールの準備等をした後、40~50代、60~80代に分かれ、それぞれのキャプテンの指揮の下準備運動をします。怪我防止の理由から、40代は白、50代は紺、60代は赤、70代は黄、80代は紫とパンツの色が決まっており、このルールは全国共通だそうです。
 房惑クラブの大きな特長は、一般の人がおいそれと借りることが出来ない自衛隊のグラウンドと風呂などの施設を利用できる、ということ。練習後や試合後に行うアフターファンクションと呼ばれるチームの仲間や試合相手チームとの懇親会も練習や試合同様に重要な楽しみのひとつで、ラグビーを通じて多くの仲間との親交を深めることが出来ます。
 関東各県の不惑グループとの年間定期戦(松戸及び敵地)や東日本各地で持ち回りにて実施される大会での交流戦及び菅平不惑大会で対戦する関西チーム等との試合等、どの試合もその年その年の鮮やかな記憶となっていきます。
 最後に、最近のラグビーブームで何か変わったことはありますか?と質問すると、「特に表立ってはありませんが、このラグビー人気が一時的なブームではなく、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップや、それ以降も人気が定着し続けてくれることを願っています。」とのことでした。

ラグビーに興味がある方は、ぜひ見学してみてはいかがでしょうか


Team Data
部員人数 89名、他準備会員13名
チーム発足年  1983年
練習場所 陸上自衛隊 松戸駐屯地内グランド(松戸市五香六実17)
練習日時 年間活動表に基づき、試合及び練習が組まれています(HP参照)

房惑クラブ
体験者・入会者随時募集!
入会料・月会費…年会費15,000円、中途入部の場合には、半年単位
連絡先…広報担当 森 E-mail yasuyukimori71@gmail.com
URL…http://www.geocities.jp/bouwakuchibaken/
Facebook…https://www.facebook.com/bouwakuchibaken?ref=hl

掲載無料
シニアのスポーツチームやサークルを「月刊ハロー」で紹介しませんか?

(松戸市、流山市のスポーツチーム、文科系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールにて、どんなチームか(活動内容・人数・実績)
代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛先までご応募ください。
------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン 「エンジョイライフ」係まで
郵便番号270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL047-311-7100   e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年11月号 (Vol.211)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年11月号 (Vol.211)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年10月号 (Vol.210)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年10月号 (Vol.210)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年09月号 (Vol.209)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年08月号 (Vol.208)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年07月号 (Vol.207)

流山子どもミュージカル -- 2017年07月号 (Vol.207)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2017年06月号 (Vol.206)

頑張れチャレンジキッズ -- 2017年05月号 (Vol.205)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ

月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌

↑ PAGE TOP