松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.216 -- 2018 年 04 月号

タイトル
 阿波おどりは徳島県(旧・阿波国)を発祥とする盆踊りです。日本三大盆踊りや四国三大祭りとも言われており、約400年の歴史を持つ日本の伝統芸能のひとつです。
 関東でもさかんに行われており、中でも「東京高円寺阿波おどり」は、例年約120万人の人出があり、東京でも代表的な夏祭りの一つとなっています。
 阿波おどりでは一つの踊りのグループの事を「連(れん)」といい、馬橋連は松戸市を中心に活動するグループです。
 今回はそんな、阿波おどり大好きなキッズを紹介します。
 同連は平成11年創立の歴史あるチームです。
 メンバーは未就学児からお年寄りまでと幅広く、家族連れで参加するメンバーもいます。阿波おどりの経験は、初めての方から徳島出身の経験者までと様々です。
 普段の練習内容は、道で踊りながら流す「流し踊り」と、舞台で踊る「組踊り」です。
 練習は、休憩や打ち合わせをしながらゆっくり進めます。休憩の合間に、子どもたちはパート練習に取り組んだりしています。
 普段の活動は、地域のお祭りや、高齢者施設の納涼会に出演しおり、今年も4月7日の常盤平さくらまつりに出演予定です。
 子ども達に楽しかった思い出を聞くと「連に入って友達ができたこと」「小さくても、皆と一緒に踊らせてもらえて嬉しかった」「毎年やる新年会が楽しみ。阿波踊りのお祭りの後に、屋台を回るのも楽しかった」と話してくれました。
 また「連に入って、人前に出るのが恥ずかしくなくなった。みんなで声を掛け合ったりして、いろいろなところで踊れるのが楽しい。」と話してくれる子や、「人前に出るのが苦手だったのですが、みんなと一緒なら、お祭りでも人前で楽しく踊れるようになりました。」と話してくれる子もおり、保護者の方の評判も上々です。
 阿波踊りをするために一番大切なことは?と聞くと「踊る楽しさを共有できること、楽しさを共有できるものが阿波踊りだったことから、馬橋連が発足しました」と連長(代表)の方が話してくれました。
 阿波踊りのリズムは、心も体も浮いてきます。「踊る阿呆に見る阿呆 同じ阿呆なら 踊らにゃそん、そん」ぜひ、みんな一緒に「踊る阿呆」になりましょう。 見学は随時、行っているので、興味のある方は、ぜひ馬橋連を見学してみてはいかがでしょうか?

集合写真

Team Data
■ 部員人数 総勢37名(男性6名・女性31名) うち、小4…3名・小3…3名・幼児…1名
■ チーム発足年 平成11年12月
■ 練習場所 馬橋小学校体育館
■ 練習日時 毎月第一木曜日と第三日曜日 午後7時から9時

見学・体験はいつでも歓迎です。是非お問い合わせください。
●入会料・月会費…入会金1,000円 年会費3,000円
※小学生以下は会費をいただいておりませんが、保護者の方に必ず入会をお願いしております。
●連絡先…047-344-2227(石田) mabashiren@gmail.com
●Homepage…http://mabashiren.blog.fc2.com

掲載無料 子ども達の思い出に! 部員不足解消のために!
子ども達のスポーツやサークルを「月刊ハロー!」で紹介しませんか?
(松戸市・流山市の子どものスポーツチーム、文化系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールに、どんなチームか(活動内容・人数・実績)・代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛てまでご応募ください。
--------------------------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン「チャレンジキッズ」係まで
〒270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL 047-311-7100 e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年07月号 (Vol.219)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年06月号 (Vol.218)

頑張れチャレンジキッズ -- 2018年05月号 (Vol.217)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年05月号 (Vol.217)

頑張れチャレンジキッズ -- 2018年04月号 (Vol.216)

頑張れチャレンジキッズ -- 2018年03月号 (Vol.215)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年03月号 (Vol.215)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年02月号 (Vol.214)

頑張れチャレンジキッズ -- 2018年02月号 (Vol.214)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年01月号 (Vol.213)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ



月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌



【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP